--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008-04-14

今更「おとボク」です・・・><

皆さんとてもお久しぶりです。癒嬉です
もう忘れ去られているかもですよね・・・。だってもう7ヶ月?そんなに経つの??
ついでに気分一新でテンプレ変更です。

・・・さて気を取り直して、書きたいことはあったのですが画像処理とかでどうしても・・・><

今回はROではなく「アニメ&ゲーム」です。←新カテゴリ追加しちゃいましたw
タイトルにもありますが今更ながら「乙女はお姉さま(ボク)に恋してる!」を見てハマっちゃいましたw

面白いですよ~、まだ見ていない人は見てくださいね><b

各キャラの感想?は@で書こうと思います。

アニメにハマってこれは原作もプレイしたいと言う衝動が日に日に強くなっちゃって気がついたら購入しちゃってましたwwww
原作ってPCの18禁なんですね。
そしてタイトルが「処女(おとめ)はお姉さま(ボク)に恋してる!」でした。
当然フルボイス仕様。アニメで慣れちゃってますからやっぱりフルボイスじゃないと・・・ね。
同時に続編があるという「やるきばこ」も購入。

最初、Wikiなどで調べてたんですが声優さんがアニメとゲームでは全入れ替えなんですよね。
どうなるのかな~って思ってましたが、意外とアイメと声が似てる気がしてあまり違和感はないような感じでした。

主題歌もいいですよ。特にアニメ版がお気に入りです。OP・ED両方大好きです><b
 OP:Love Power 歌:ALICE5
 ED:Beautiful day 歌:榊原ゆい
是非聞いてね♪


それでは、アニメの感想と各ゲームの感想を続きに書きたいなぁって思います。

興味のない方は飛ばしてね><

・・・興味が湧いてきました?どんどんハマって「おとボク」ワールドへw

さて、最初はアニメ版の「乙女はお姉さまに恋してる!」の感想などなどです。
 一応多少は内容を知っているという設定で進めようと思いますが、アニメの設定を少しだけ解説しておきましょう。

ストーリー
 <宮小路瑞穂は容姿端麗・文武両道だがちょっと気弱な財閥の御曹子。彼の運命は祖父の死をきっかけに一変することになる。なんと祖父は瑞穂を女子校である聖應女学院(PS2版では聖央女学院)に転入させるとの遺言をしていたのだ。

無理矢理女装させられ男であることを隠して転入した女学院で、瑞穂はその美しい容姿や穏やかな振る舞い、優秀な成績から次第に生徒達の注目を集めていく。やがて、男でありながら全校生徒を代表する"お姉さま"である「エルダー・シスター」として崇められることになってしまうが…。>


・・・どうしましょう・・・やっぱり各話毎にお話したくなっちゃいますよね。

・第1話<口紅(ルージュ)をひいた王子様>
  最初の編入経路の説明と、主要キャラの登場などかな。
    感想は特にないですよね~。始まり方がエロっぽいとか瑞穂ちゃんがかわいいとか(ぇ~男の子なの?)とかくらいです。

・第2話<けせない消しゴム>
  紫苑さん・貴子さんの登場。紫苑さんに正体がばれる。
    この回は紫苑さんに正体がばれるお話がメインかな?
    まりや&紫苑さんの絡みの女子高特有のところはゲームにはなかった2人での語り「・・・極悪人だったのですね~」が良かったと思います。

・第3話<おとめが乙女を選ぶ時>
  エルダー選出。それ以外意は特になし。
    エルダー選出がメインの回です。サクサクと進む感じでした。
    1話いうまくまとめたと思います。所々に「男」と出てきますがすでに<女装>設定が忘れられている感じはあるかも・・・

・第4話<開かずの扉の眠り姫>
  一子ちゃん登場です。「男の子」と思わせる部分若干あり。
    ホラー話から入り由佳里ちゃんがものすごく怖がるところがかわいいなぁとか思っちゃいました。
    一子ちゃんの早口は感心です。ゲームでもそうでしたが詰まったりしていないのがすごいです。取り直しとかしたのかな?とか思っちゃいます。
    ただ、人には触れられるの&体温も感じられるのが疑問です。(物体には触れられない)
   
・第5話<真夜中の教会(チャペル)>
  一子のお姉さまについて考える瑞穂。幽霊が大の苦手と判明した貴子。一子の願いを叶えてあげようとする瑞穂のお話です。
    皆との会話で一子ちゃんが強い想いがあるのではと思い考え込む瑞穂。気にかけた貴子さんに幽霊は信じますかという問いに挙動不審に・・・。
    帰宅後一子ちゃんにお姉さまについて聞き、翌日図書室に調べに行くがみつからず。
    そこに貴子さんが遭遇またしても挙動不審に。(この辺り等ギャップがありすごくかわいいです)
    一子ちゃんのお姉さまが自分の母様とわかり母様にかわりしてあげたいと一子ちゃんとチャペルに赴く・・・。光に包まれる一子、最後の涙の別れ・・・。皆にどう説明しようとまりやと一緒に考えながら帰宅。するとそこには一子ちゃん姿が・・・。
    と、感極まるような展開でした。
    突込みどころは、手をつなぐだけで結界を突破できるところ。(自縛霊なので寮からはでられない)

・第6話<夏の日の狂想曲(カプリッツィオ)>
  水泳の授業を休みすぎ貴子さんに問い詰められ何故かまりやと水泳対決に。
    ゲームとは違いオリジナル展開。
    昼食時の貴子さんとの会話シーン&内容がよかったです。
    疑問点は最初の着せ替えシーン。どう見てもパッドではなく本物のの谷間です。 
    
・第7話<小っちゃな妹(かな)と大きなリボン>
  奏ちゃんのリボンに貴子さんの指導が入りそれを巡っての貴子さんとのバトル(生徒総会)
    瑞穂の主張が通りすぎなような気が・・・。
    奏ちゃんをいじめから守る瑞穂はちゃんとお姉さましててよかった。

・第8話<縮まらない記録(タイム)>  由佳里ちゃんの陸上への思いを描かれた回
    正直この回が全編を通して面白くない気がします。
    最後で一子ちゃんが結界を突破しようと必死になっていますが、そこに感動は産まれませんでした。

・第9話<まりやの気持ち>
  学園祭とまりやの心情のお話
    生徒会の出し物の舞台を瑞穂にお願いする貴子さん。その場面に出くわしたまりやとの会話で貴子さんに反撃され言い返せないまりや。ここからまりやの葛藤が始まります。
    奏ちゃんの不安を半分にしようということで舞台に出ることに。
    台本を見て赤くなる貴子さんはかわいいです。
    舞台の練習でのキスシーン。頬にキスで気絶する貴子さんがかわいい。
    
・第10話<二人のジュリエット>
  学園祭後半。
    奏ちゃんの舞台。あの声ってどうなの?って思いました。
    そして瑞穂と貴子さんの「ロミオとジュリエット」。見所はやっぱり引っかかって破れる服~キスシーンでしょうか。
    あの服の破れ方は異常と思ってしまいましたが・・・。
    髪もシーツ?もなびきすぎです。
    締め方はいいですけどね><b
    まりやが自分の気持ちに気づく。

・第11話<戸惑いの練習曲(エチュード)>
  風邪を引くまりや、そして瑞穂を避けるまりや。意味のわからない瑞穂。黒服に襲われる貴子さん
    まりやの様子がおかしいのは分かるがそれの意味が瑞穂には分からず悩む。男の瑞穂を意識するあまり避けてしまうまりや。理由を問うためまりやの世話をすることに。そこでまりやにデートの誘いを受ける。デート中はまりやが頬を染める場面が多数ありました。
    帰り学園のベンチに腰掛けてまりやは答えを見つけます。すると貴子さんの叫び声がし、駆けつける瑞穂。そして黒服2人との対決。
    ナイフで胸辺りを切られながらも投げ飛ばす瑞穂(パッドですかねw)
    駆け寄る貴子さんは胸を見られ正体がばれてしまいます。
    黙って去る貴子さん。。。。

・第12話<ラストダンスは永遠に>(最終話)  貴子の危機を救った瑞穂。その一件から、2人はずっと重い表情のままだった。一方の瑞穂は貴子を騙し ていたことへの罪悪感。もう一方の貴子は、今まで女性と思っていて、なおかつ密 かに思いを寄せていた瑞穂が、男だと判明したことへの戸惑いとショック。
    扉越しに瑞穂の謝罪のシーンはよかったです。貴子さんの生徒会長としての葛藤と女性としての葛藤。あの後君江さんが帰ってきたらどう思ったのでしょうか?
   まりやとの仲直りで自分の気持ちに正直になろうと思ったのかな?ラストダンスの会場に服を着替えて立っていました。
   ダンス中の「私の裸~責任~」のところがデレっぷりがよくでててよかったです><b
   そしてまりやに妨害され終了。
   EDが2曲連続もよかったですね♪
   原作にあったりおまけにあるシーン(ラーメンデート&卒業旅行の卓球)が見たい方は是非プレイしてください。(私は気になってましたww)
   誰ENDではなかったですが(貴子さんENDぽい?)うまくまとめられていたと思います。
   でも12話は短い気がします。

・第13話<大きな少年少女の世界名作の森~ツンデレラ~>(OVA)  シンデレラのお話を面白く描いています。ちなみにこの作品はTV未放送。DVD第4巻に映像特典として収録。原作のPC初回版及びフルボイスバージョンについているものをアニメ化。
   正直ツンデレラが大好きですw
   ツンデレでありますが本編より正直な感じがします。
   各々のキャラも面白く描かれています。
   紫苑さまの役どころが面白いです。

☆総評
 長々はしょりながですが分かっていただけるでしょうか??
 分かりにくかったらごめんなさい><
 全体によくできてると思います。
 第2期ができるという噂もありましたが今ではどうなんでしょう・・・?なくなっちゃたのでしょうか。
 残念です。是非とも第2期してほしいと思います。
 年末~卒業までやおまけの卒業旅行などで構成してほしいですね。
 「おとボク」好きになってね~ww

 
 長くなりすぎたのでゲームは次回にします。><ノ
   少しだけ言いますと「やるきばこ」にはがっかりです・・・(泣)
   EDがそのままだったりしてましたから。
   せめて誰ENDのその後とか(特に貴子さん)作ってほしかったです。
   ゲームも続編期待します。(当然その後(アナザーストーリー?))




    
   
スポンサーサイト

tag : アニメ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

カレンダーカレンダーカレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィールプロフィールプロフィール

癒嬉

Author:癒嬉
RO情報:
fenrir鯖に住まわせてもらってます。
99歳のHiME支(JOB68)
93歳のHiWiz
をメインでプレイ中!
JOBカンスト厳シス><

その他:
本格的に風景撮影開始です。
いい場所があれば教えてくださいね。
撮りにあっちこっち走りますw
お仕事も募集中><b

面白いアニメがあれば教えてください。
ゲームは泣きゲームが大好きです。感動話最高です

最近はラノベ読んでます。
感想も書いていきたいな。。。
長い目で見てください
m(__)m

最近の記事最近の記事最近の記事
最近のコメント最近のコメント最近のコメント
最近のトラックバック最近のトラックバック最近のトラックバック
月別アーカイブ月別アーカイブ月別アーカイブ
カテゴリーカテゴリーカテゴリー
ブロとも申請フォームブロとも申請フォームブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

<%plugin_first_title>RSSフィード<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>リンク<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>ブログ内検索<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>ポリンスマッシュ<%plugin_first_title>

FC2Ad

Powered by FC2 Blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。